FC2ブログ
こちらはカードワースのリプレイっぽい書き物置き場です。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
ヤドネコ。
2010-12-14 Tue 22:01
「彼らは冒険者である。パーティ名はまだない。
 何でも生まれた所も育った所も殆ど違うと記録にはある。
 これから始まる物語は根無し草だった彼らを纏めたハーロが
 如何に英雄に上り詰めたかという」

ハーロ「なんでいきなりそうなるんだよ!」
セアル「いた!? 酷いですよハーロ!」



 本当はいつも通りのんびりした一日のお話です。

シナリオ名   :ヤドネコ。
製作者     :班地 殴様
入手場所    :ギルド

その猫が宿に来たのは、サラ達がフォーチュンベルから戻る数日前だったそうです。

ASK様_宿の亭主「まあ、娘にあんなに頼まれてはなぁ」
ASK_宿の娘「もうすぐ冬になるしね。あんなに小さいんじゃ凍え死んじゃうわ」
サラ「優しいのね、娘さん。それでこの子の名前は?」
ASK_宿の娘               「「名前?」」                ASK様_宿の亭主
ASK_宿の娘 「「名前って、いるかな?」」  ASK様_宿の亭主


サラ「ね、猫は1匹だもの。いらないわよね」(今殺気が…(汗))





セアル「ふむ。雑種ですね」
サラ「リボンが似合ってて可愛い。私も抱っこしたいな~」
セアル「この辺をなでるともっと喜びますよ」
サラ「本当ね。流石は動物使い!」
マリス「この前、海の上なのに熊が来たのには驚きましたけどね」
サラ「氷に乗ってそのまま何処かに行ったけどどこまで行ったのかしら」
セアル「……一応言っておけば呪歌の効果ですから、あれ」




リック「どいつもこいつも新しいものばっかり…まずはジャックに挨拶だよなぁ」
ASK_宿の娘「リックさんってば相変わらずひねくれものなんだから」
サラ「でも、それもそうね。ただいま、ジャック」
アリ様_ジャック 穴倉の墓所にて「バウッ♪」
ASK_宿の娘「ああ、体の具合はもう大丈夫だそうよ」
ASK様_宿の亭主「あと、狼を訓練するのははじめてだがとてもいい子だったとさ」
リック「頭がいい奴だからな」
ハーロ「なんだかんだで凄く面倒見てるよね。最初の嫌がりようとは大違い」
リック「お前らが責任押し付けたからだろうが!」



マリス「この子見てると、島にいた野良を思い出すんですよねー」
サラ「へえ、やっぱり可愛かった?」
マリス「ええ。でもあんまりいつも台所から盗むから頭にきまして」
サラ「はい?」
マリス「物干し竿を片手に島中追いかけ回した事がありますね」
サラリックハーロセアルフィリオン 
  一同(大人しい顔して時々妙に過激だ……)   ASK様_宿の亭主ASK_宿の娘

 
マリス「後でエステル様にとっても怒られちゃって。
          その子もこなくなっちゃったし、ちょっと寂しかったですね」




ハーロ「フィリオン兄ちゃんはそういうの、なんかあるの?」
フィリオン「猫がらみの思い出か?」
ハーロ「そうそう」
フィリオン「特にはないな……家族にアレルギー持ちがいたし……家族、か」
リック(あ、周りの空気が沈んでく)
セアル(ナチュラルに地雷踏んだようですね)
マリス「あの、フィリオン様?」
フィリオン「……ああ、大丈夫だ」




ASK様_宿の亭主「お、そうだ。さっき新しい依頼が来たんだが、お前達が受けるかね?
          ここから数日の鉱山に妖魔とダークエルフが住み着いたんだが、
          こいつがなかなか面倒な奴らしくてな…」


数日後、サラ達は新たな旅仲間を迎えるが、それはまた別の機会でもあれば。



************************************

シナリオ名   :ヤドネコ。
製作者     :班地 殴様
入手場所    :ギルド

依頼料:+700SP
入手アイテム:* 我輩 *
合計所持金:5679SP
クーポン:猫と一緒に妖魔退治

セアルが4レベルに!

使用画像
親父と娘:- GROUP ASK WEBSITE -のGROUP ASK様
冒険者達:そらたま。の古森様
ジャック:MainSt,5-77-3のあり様


イメージしたのは四コマ漫画風です。
画像扱うの、私には難しすぎた(しくしく)。1シーンだけで勘弁してください。
こういうリプレイにもほのかに憧れていたけれど私には無理そうかなぁ。
元々は友達にはじめてみた時に会話分だけでキャラが把握できないといわれたので、
画像をつければもうちょっと分かりやすくなるかなとネタを探していたのですが
ヤドネコ。があまりにツボだったので、思わず即興でやっちゃいました。
てか、絶対自分でやってみてください。短いのに面白さ満載です!私大好き!

それにしても、とうとう4レベルがせまって参りました。一人もう4だけど。
4といえば一人前の仲間入りです。どうしようかと今からお手上げ中。
時間的には1年立つわけですし、丁度いいのかもしれないですが。
スポンサーサイト
別窓 | CWリプレイ風小説 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<メリークリスマス&年の瀬のご挨拶 | 宿屋【星の道標】 | ある冒険者の悩み>>
コメント
はじめまして。「ヤドネコ。」の作者の班地殴と申します。
拙作をプレイしていただき、リプレイまで書いていただき喜んでいます!

ヤドネコではPC達のやりとりをほとんど排除していますので、こちらでシナリオ中交わされていたやり取りを見るのは斬新でした(笑)
特に親父と娘の「名前って、いるかな?」が!
実は彼らが猫に名前をつけなかった理由はそこに…!? とか非公開設定で考えていたので笑えました!

ではまた次回作で(未定)!
2010-12-29 Wed 17:16 URL | 班地 殴 #n5MSuuOw[ 内容変更]
★ ありがとうございますー!
新年明けましておめでとうございます。
昨年は面白いシナリオを幾つもありがとうございました。
今年もよろしくお願いします。
実はコメント欄でメッセージ貰ったのはじめてなので嬉しいです♪
私猫大好きなので、ヤドネコ。は大変ツボでした。
特に、途中の我輩による性格診断が凄く気に入っちゃって、
あのシーンのPC側のイメージ考えてたらネタがでてきて止まらなくなったんで
こうして形にさせていただいた次第です。
本当に楽しませてもらってありがとうございます。
次回作楽しみにしてますね!!
2011-01-01 Sat 02:19 URL | 環菜(かんな) #-[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 宿屋【星の道標】 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。